So-net無料ブログ作成
九州帰省 ブログトップ
前の30件 | -

(8/31金)ヤマに寄り道 [九州帰省]

2018-08-31-05.JPG
神戸着6時35分

定刻に着船し、一路母の住む山梨へ。とりあえず名神高速に乗らなければならなかったが、誤って阪神高速に乗ってしまった。時間的なロスがあったかどうかは分からないが、余計な高速代を遣ってしまった。

ひとまず正しい道に戻って東に向かって走り、8時前に最初の休憩を吹田SAで。目的は給油。
特に渋滞もなく9時半頃に養老SAで2度目の休憩。




【朝食】
養老SAで腹ごしらえ。昨夜買っておいたパンと、ここで調達した練り物。

2018-08-31-03.JPG
エビ風味とタコ風味





その後小牧JCTで中央道に入り、12時前に辰野PAでトイレ休憩を入れつつ、12時半頃に小淵沢ICを降りて、アウトレットに寄り道。ズボンを2本買って夕方前にヤマに到着した。

2018-08-31-02.JPG
途中で仕入れた赤福





【夕食】
スーパーの惣菜売り場で手当り次第に揚げ物をゲット。主食はお袋様が作ってあった2日目のカレー。

2018-08-31-01.JPG
揚げ物は4種類





2018-08-31-04.JPG
武装集団に出くわした




nice!(0)  コメント(0) 

(8/30木)念願の焼鳥~さんふらわあ [九州帰省]

2018-08-30-06.JPG
炭火地鶏 らくだ山


幸い、朝起きたら熱は下がって体調も回復していたので、昼は予定通り焼鳥を食べに阿蘇方面へ向かった。11時15分頃に到着。11時開店だが、既に4~5組の先客が。その後も続々と客足が続く人気スポット。
食事メニューは焼鳥オンリー。単品か、定食かの選択肢がある。定食には、粟めし、味噌汁、お新香、地鶏卵がセットになっている。
焼鳥は串焼きではなく、タレに浸かった鶏が出され、囲炉裏の炭火で焼く。これをハサミで適度なサイズに切りながらいただくスタイル。鶏の旨み、歯応えがしっかりしていて、噛めば噛むほど味が深くなる感じ。

2018-08-30-05.JPG
野菜は焼鳥に付いている・ソーセージはオプション注文



2018-08-30-04.JPG
焼鳥と地鶏卵のプチ親子丼が絶品


義父様に感謝





【朝食】
今回最後の朝食。

2018-08-30-07.JPG
焼鳥が控えていたので軽め





昼食後は奥様の実家に戻り帰り支度。今回は大分から船で神戸に渡る旅程で、19時15分出航の便を予約しておいた。16時頃に実家を出て、途中買い物をしながら大分港に。ご両親もお見送りに港まで来てくださった。
2018-08-30-03.JPG
乗船待ち



2018-08-30-02.JPG
出航直後の甲板(別府方面)





【夕食】
船のレストランに行くかどうか、乗ってから決めることにしていた。ダメだった時のために、サンドイッチを買い込んでおいた。レストランに行ったらサンドイッチは明日の朝食べればよいという計画。
で、船のレストランはちょっと満足できそうな雰囲気ではなかったので、夕食はサンドイッチに。

2018-08-30-01.JPG
大浴場で汗を流しからのビール




タグ:焼鳥
nice!(0)  コメント(0) 

(8/29水)急な発熱 [九州帰省]

義父様が絶品の焼鳥屋を見つけたということで、今日そこに連れて行っていただく予定だったのだが、ネットで店情報を見てみると定休日だった。今回の目玉企画だっただけに諦めきれず、明日の昼、帰京する前に食べに行くことになった。
ところが、夕食後急に自分の体調がおかしくなり、身体のあちこちに痛みを感じ、微熱もあったので、早々に床に就いた。





【朝食】
昨日の巨大にぎりは食べきれなかったらしい。他は、干物とお惣菜もろもろ。

2018-08-29-03.JPG
この時はまだ焼鳥に行くつもり満々





【昼食】
焼鳥を断念し、義母様が味噌茄子炒めを作ってくださった。それにロースハムのてんこ盛りと茎ワカメ。

2018-08-29-02.JPG
普通が美味しい





【夕食】
奮発してうなぎを買ってくださった。家で温めてお重にしていただいた。


2018-08-29-01.JPG
うなぎは頭付き

この時はまだ身体の異変はなかったのに…




タグ:うなぎ
nice!(0)  コメント(0) 

(8/28火)巨大にぎり寿司 [九州帰省]

奥様の叔母様達が巨大なにぎり寿司を持ってきてくださった。ネタが大きくて新鮮で、シャリもネタに合わせて大きいので、4~5巻食べたらもうお腹がいっぱいになるくらい。

2018-08-28-04.JPG
穴子・鯛・大トロなどなど



2018-08-28-05.JPG
カンパチと目鯛?



2018-08-28-03.JPG
鯛の潮汁も美味





ひとしきり食べた後、久住高原にドライブ。犬連れOKのカフェでコーヒーを飲んで、キリは草原を駆けまくって大喜び。不覚にも写真なし。





家に戻って夕食には高知から届いたカツオのタタキ。盛り付けは自分がさせていただいた。

2018-08-28-02.JPG
2皿があっという間になくなった



2018-08-28-01.JPG
庭には義父様が設えたかがり火も





【朝食】
花オクラという珍しい食材が出された。読んで字のごとく、オクラの花びら。食べるとオクラと同じくねばねばな食感で珍味。

2018-08-28-06.JPG
ある種不思議体験




nice!(0)  コメント(0) 

(8/27月)ご縁がなかった [九州帰省]

奥様のご実家の九州某所にて。
今日は特に予定がなかったので、グルメ検索をしたみたら評価が高く良さげなビストロが見つかった。ランチに行こうと思い、念のため連絡してみたところ、店主が体調不良で臨時休業なんだと。今回、行けるとしたら今日くらいだったので、ビストロは次回にお預け。ご縁がなかったということで。





食事は規則正しく1日3回。きっと太る。



2018-08-27-03.JPG
【朝食】8時半・ソーセージと野菜いろいろ



2018-08-27-02.JPG
【昼食】13時・シシャモは苦手ですみません



2018-08-27-01.JPG
【夕食】19時・青椒肉絲と玉子焼きとナスの揚浸し




nice!(0)  コメント(0) 

(8/26日)目標未達 [九州帰省]

目標は八幡浜15時35分発のフェリー乗船。ところが集中力が長続きせず、ところどころ休憩を入れて走ったら間に合わせるのは厳しくなってきた。

5時頃、調布ICから中央高速に。
5時半頃、圏央道を経由して東名高速に合流。
6時頃、新東名へ入り、6時半頃に清水PAで最初の休憩。
7時半頃に浜松SA、8時20分頃に岡崎SAにも立ち寄り。この時点で、前回より休憩が2回多かった。

伊勢湾岸道経由で東名阪に入り、御在所SAで給油休憩したのが9時頃。新名神に入る手前で15~20分ほど渋滞があったが、その後は順調に流れ、名神~京滋バイパス~名神~山陽道を宝塚北SAまで走った。この時11時頃。

2018-08-26-09.JPG
綺麗な施設だった


次の休憩地の吉備SAには12時半頃に。腹ごしらえに金棒ソーセージと蛸唐塩焼きそばを食べたが、今更ながら宝塚北SAの方が美味しそうなものがあった気がする。

2018-08-26-08.JPG
“鬼”つながりで金棒ソーセージ?



2018-08-26-07.JPG
褒めるところ特になし


13時頃に瀬戸大橋経由で四国入り。諦めずに一縷の望みを持って走ったが、14時半頃にまた集中力が途切れ、内子PAで休憩に入り、目標の便は絶望的に。そうなると、次の便(17時40分発)まで時間を潰さねばならず、本来降りるはずの大洲南の一つ手前のICで間違って降りてしまったり、燃料を入れたり、コンビニでお菓子を買ったり、港まで時間を気にせずのんびり向かった。
それでも16時前には港付近に到着し、次の便(17時40分)まで、隣にある道の駅「みなっと」で時間を潰すことになった。

2018-08-26-06.JPG
じゃこ天スティック?


船は定刻に出航し、定刻に着岸。およそ2時間の船旅は半分寝て、半分起きて。

2018-08-26-05.JPG
18時40分北西の空



2018-08-26-04.JPG
キリ初めての船・スミレ慣れた船


臼杵港から奥様の実家までは1時間半ほどで、21時半頃、無事に目的地に到着した。実は別のルートならもう少し早く着いたかもしれなかったことに気付いたが、後の祭り。





【夕食】
ありがたくビールとたくさんの野菜おかずを美味しくいただいた。

2018-08-26-02.JPG
椎茸と野菜諸々



2018-08-26-01.JPG
梅とジャコのおこわ





【おまけ】
下船時、先頭に止めてあった車にトラブルが発生し、動けなくなった様子。左側のスペースから後ろの乗用車は下りられたが、トラックが通るほどの幅は無かった。はたして、どうなったのだろうか。。。

2018-08-26-03.JPG
テールランプは点いていたのでバッテリーではなさそう




nice!(0)  コメント(0) 

(9/25木)Uターン [九州帰省]

2014-09-25-10.JPG
豊後水道


朝7時前に奥様の実家を出た。速度に気を付けながらも、臼杵港には8時頃に到着し、定刻通り8時50分に出航した。

2014-09-25-09.JPG
車の乗船はこれだけ





【昼食】
四国は八幡浜に上陸。港に隣接した道の駅でしばし休憩することに。

2014-09-25-05.JPG


2014-09-25-08.JPG八幡浜ではチャンポンが名物だと。せっかくなので食べてみようと市場的な食堂に入ってみたら、美味しそうな海鮮丼もあった。が、初志貫徹。


2014-09-25-06.JPG
濁ってないスープのチャンポン



2014-09-25-07.JPG
奥様は王道を食べた
やっぱり美味そう





帰りは瀬戸大橋で本州に渡り、名神、中央道でヤマへ向かう。四国道の豊浜SAで給油し、途中3か所のPAでトイレ休憩。


2014-09-25-04.JPG
15時過ぎ 福石PA



2014-09-25-03.JPG
18時頃 伊吹PA


途中で事故渋滞に遭い30分程度足止め


2014-09-25-02.JPG
21時過ぎ 諏訪SA



2014-09-25-01.JPG
ビールにありつけたのは22時過ぎだった





2014-09-25-00.JPG
九州~山梨間は846km




タグ:ドライブ

(9/24水)念願成就 [九州帰省]

2014-09-24-04.JPG【昼食】
今回の帰省で食べたかったラーメンがあった。数年前にオープンして、義弟殿から評判を聞いていたのだが、まだ行ったことがなかったので。
まったく九州っぽくない、関東風のラーメンだった。
サイドメニューの唐揚げも注文。通常3個入りのところ、2人だったので4個にまけてくれた。


2014-09-24-05.JPG
かなり気に入った





2014-09-24-01.JPG【夕食】
好物のおこわを炊いてくれた。それにさつま揚げと野菜、手作り焼き餃子。
餃子を焼くときに少し手伝いをしたのだが。。。


2014-09-24-02.JPG
謎の物体になったのは私のせい



2014-09-24-03.JPG
おこわは具だくさん





【朝食】
酒蒸しまんじゅう。

2014-09-24-06.JPG
ハムと生野菜もある





本日は、ラーメン屋と買い物に出かけた程度。

2014-09-25-00.JPG
それでも走行距離は33km




タグ:ラーメン

(9/23火)51kmオーバー [九州帰省]

スピード違反で切符を切られた。制限速度50km/hの一般道で、登板車線区間で前の車を抜き去ったときに、ちょっとスピードが出過ぎてしまったようだ。弁解余地なく違反確定。しかも免停確実。ただ、すぐに免停になるわけではなく、後日なんらかの手続きを経て罰則が決まるとやらで、呼び出し通知を待つことになった。





【昼食】
奥様の叔母様がやっているお茶の店(カフェ・ショップ併営)にお邪魔した。

2014-09-23-09.JPG
茶葉と急須と砂時計は1人1セット


開店6カ月にちなんで6種類のお団子を5人分。

2014-09-23-08.JPG
こし餡・抹茶餡・きなこ・黒ゴマ・南瓜餡・青のり



お食事タイムのメインディッシュは鶏とレモンのピラフ野菜添え。

2014-09-23-07.JPG
素材の旨みを感じる一品



2014-09-23-06.JPG
サラダ・スープ・和紅茶・デザート


和紅茶というのは、日本のお茶で作った紅茶で、何とも深みのある味でとても美味しかった。





2014-09-23-02.JPG【夕食】
奥様のもう一人の叔母様宅へ。こちらから持ち込んだカツオのタタキをご馳走するのが目的だったが、それ以上にたくさんの美味しい料理に迎えられて、すっかりご馳走になってしまった。
車だったのでビールを飲めず残念だった。


2014-09-23-04.JPG
夏イカと自家製おくら



2014-09-23-03.JPG
柔らかくて美味しい肉



2014-09-23-05.JPG
ネギで隠れているけどカツオのタタキ





2014-09-23-10.JPG【朝食】
ハムと味噌汁とご飯。
この時はまだ、免停になろうなどとはまったく考えていなかった。





2014-09-23-01.JPG
本日の走行距離は約170km



タグ:トラブル

(9/22月)元祖チキン南蛮 [九州帰省]

チキン南蛮発祥の地、延岡へ行ってきた。昨年行った元祖チキン南蛮の店を再び訪れようとしたが、残念ながら休みという情報。もしかして情報が違っているかも、と思い念のため店まで行ってみた。


2014-09-22-06.JPG
やっぱり休みだった


実はもう一つ、元祖を名乗る店がある。こちらはタルタルソースを使ったチキン南蛮発祥の店とのこと。もちろん、チキン南蛮を注文した。

2014-09-22-05.JPG



2014-09-22-04.JPG
極上もも肉



2014-09-22-03.JPG
しかもチャンポンとのセット

チキン南蛮だけではなく、チャンポンも評判らしく、ココは欲張って両方を食べられるメニューにした。チキン南蛮はさすがの味。肉と衣が柔らかくてやさしい口当たり。それに甘酢のさっぱり感とタルタルのしっかり感がいい塩梅に美味しい。ただ、ご飯が普通サイズで付いてきたのは誤算だった。


2014-09-22-02.JPG
デザートはメルマガ入会サービス品



2014-09-22-01.JPG
本日の走行距離は約240km



2014-09-22-07.JPG
奥阿蘇大橋というところを通った





【朝食】
連続テレビ小説のために8時前に起床し、8時半には食事をいただいた。

2014-09-22-09.JPG
明太子とすき焼きと





【昼食】
茄子とピーマンの肉みそ炒め。

2014-09-22-08.JPG
12時半頃にいただいた




タグ:チキン南蛮

(9/21日)静養日 [九州帰省]

本日は特に予定を入れずに静養。でも、ダメージはあまりなく、8時頃には起きて一日を普通に過ごした。仕事よりも平気な感じ。





【朝食】
朝からしっかりご飯を食べた。

2014-09-21-04.JPG
おかずがたっぷり





【昼食】
北海道物産展で買ったという札幌ラーメン。

2014-09-21-03.JPG
具がたくさんで旨い





【夕食】
すき焼きをごちそうになった。

2014-09-21-02.JPG
ビールも美味しかった





【スイーツ】
22時頃にテレビを見ながら。

2014-09-21-01.JPG
きなこ味のアイスクリーム




(9/20土)1000km走破 [九州帰省]

2014-09-20-04.JPG
本日の走行距離 1004.7km





昨日から遅い夏休みで、昨年のGW以来ごぶさたしている奥様の実家へ行くことにした。思惑では4時半に出発して19時台に現地に着く行程を考えていたのだが、目覚めたのが4時半で、家を出られたのが5時半と、いきなり1時間出遅れてスタート。

四国まで陸路を走り、八幡浜(愛媛)・臼杵(大分)間のフェリーで九州に渡るルート。まずは西を目指すのだが、先般開通した圏央道を使って海老名ICから東名に乗った。その後、新東名に入り7時半頃にトイレ休憩

2014-09-20-10.JPG
清水SA

この後、遅れを取り戻そうとギリギリ給油のタイミングまで走り続けることにし、目標を大津SAに置いた。四日市経由だと渋滞があるとの情報から、名神高速を使ったが、車が多くて流れが悪く、大津SAに着いたのは11時頃。


2014-09-20-09.JPG
道の選択を誤った気が

しかし、GSが無くなっていて給油ができなかった。給油できる次のSAは吹田。そう思って大津で買った肉まんとイカ天を食べながら、先を急いだ。ところが、吹田SAは経路上にはないことが中国道に入ってから判明。いよいよガソリン量が不安になり、次のSAを待てずに池田ICで高速を下りて給油した(ここまでの走行距離545km)。12時15分頃、宝塚ICから再び中国道に戻った。

なんだかんだと時間をロスしてしまい、一気に四国までわたってから食事をとることに。四国へのルートは、一昨年は明石大橋・鳴門海峡大橋昨年はしまなみ海道だったので今年は瀬戸大橋にした。幸い、宝塚から渋滞はなく、四国まで順調なドライブができた。


2014-09-20-08.JPG
14時半@うどん県のSA



2014-09-20-07.JPG
本場のきつねうどん


次に目指すのは八幡浜港。目標だった15時25分発の便はとうにあきらめざるを得なかったが、次の17時40分発の便には余裕で間に合った。

2014-09-20-06.JPG



2014-09-20-05.JPG
車はガラガラ


2時間余り船内で休み、定刻通り臼杵に着岸。そこから約1時間かけて、無事に奥様の実家に到着した。





【夕食】
自家製ジャガイモの肉じゃが、椎茸ピリ辛甘酢漬け、トマト甘酢漬け、煮物のお出迎え。

2014-09-20-01.JPG


2014-09-20-03.JPG


2014-09-20-02.JPG

ビールで10数時間のドライブ疲れを労ってもらった。




タグ:ドライブ

(5/6月)おさらい [九州帰省]

往路 : しまなみ海道ルート
自宅~土山SA(新名神) 約400km 約4時間
土山SA~福山SA(山陽) 約315km 約3時間
福山SA~八幡浜港 約190km 約2時間半
臼杵港~奥様実家 約60km 約1時間半
合計 約965km 休憩・フェリー込みで約14時間半でした

復路 : 瀬戸大橋ルート
奥様実家~臼杵港 約55km(往路と道を変えました) 約1時間
八幡浜港~龍野西SA(山陽) 約310km 約3時間
龍野西SA~赤塚PA(東名) 約310km 約6時間
赤塚PA~自宅 約280km 約4時間
合計 約955km 休憩・フェリー込みで約19時間でした





【昼食】
クリーニング屋へ行ったついでにパン屋に立ち寄り、パンとピザを調達してきました。そして気付いたら昨日の道中に買って食べていなかった太巻き寿司とおむすびがあったのでした。

2013-05-06-02.JPG
和洋折衷





【夕食】
運転疲れをストレッチで癒し、その帰りに肉を喰らって来ました。

2013-05-06-01.JPG
腹がはち切れるかと思うくらい食べました




(5/5日)Uターン [九州帰省]

【朝食】
6時15分。長旅前の腹ごしらえに朝食を用意していただきました。大好きな山菜おこわと朝らしいおかずのワンプレート。もちろん味噌汁もありました。

2013-05-05-05.JPG





奥様のご両親に別れを告げて6時40分に出発。まずは九州から四国へ渡るフェリーの乗り場へ向かいます。8時50分出航の便なので、8時半くらいまでに港に着けばよかったんですが、余裕を見て早めに出たら8時前に着いてしまいました。

船は定刻通りに運航して11時に四国上陸。そこから高速に乗るまでの間に多少渋滞がありましたが、ほぼ計画通り11時半に大洲ICから高速に乗りました。
往路はしまなみ海道経由でしたが、復路は瀬戸大橋を渡ってみることに。対面通行がほとんどないし、一般道に降りることもないので、一番効率的だと思ったからですが、それだけに交通量は多かった気がします。いや、単にGWだからどのルートでも多かったんでしょうかね。
四国の区間と瀬戸大橋は問題なかったのですが、本州に渡ってすぐ、山陽自動車道で渋滞にはまり、山陽自動車道から中国自動車道へのジャンクションではまり、その後も名神自動車道の手前までぎっしり渋滞。名神に入ってからも草津ジャンクションの手前ではまり、鈴鹿トンネル、亀山ジャンクション、東名阪自動車道でもじりじりとしか動かず、四日市ジャンクションを抜けてやっと流れが良くなりました。その後、東名自動車道に合流して赤塚PAで休憩、このとき時刻は21時半15時半に中国自動車道の龍野西SAで休憩を取ってから実に6時間乗りっぱなし。どこにこんな集中力があったのか、自分でも不思議です。
ところが、悲劇はまだ終わっていなかったのでした。新東名を経由して再び東名に戻ったのが23時半過ぎだったと思うのですが、そこから悪夢の大渋滞が始まったのです。その渋滞を抜けたのは海老名SA近辺で、時間は25時半近くになっていました。
とりあえず、26時過ぎに帰宅できました。ドリンク剤、缶コーヒー、ガム、ミント系タブレットを駆使して、なんとか無事にたどり着けたので良しとしたいと思います。





【昼食】
最初の渋滞にはまった中国自動車道の龍野西SAにて。讃岐風のキツネ中華そばというメニューが大々的に宣伝されていたので奥様が手を出したのですが、NGでした。

2013-05-05-03.JPG


2013-05-05-04.JPG
ご飯系も今一つ




【夕食】
赤塚PAにて、これまた大々的に宣伝されているメニューを発見。

2013-05-05-01.JPG


2013-05-05-02.JPG
こちらは普通に食べられました(私は)




(5/4土)元祖チキン南蛮 [九州帰省]

2013-05-04-04.JPG


本日もドライブ。1時間半ほどかけて隣県にあるチキン南蛮発祥の店へ行きました。ランチタイムに合わせて12時前に到着しましたが既に行列がスゴイことになってました。



2013-05-04-06.JPG


2013-05-04-05.JPG
そして列に並んでから10分後くらいにはもうオーダーストップの立て看板が出されていました。少し出遅れていたら食べられなかったってことですな。

結局、お店に入れたのは並んでから約2時間後でした。



2013-05-04-02.JPG
待ちに待ったチキン南蛮定食

チキン南蛮といえばタルタルソースが付き物と思われがちですが、元祖はシンプルな甘酢ダレだけで味付けされています。そしてころもと鶏肉がしっとりと柔らかく、実に心地よい口触りで美味しいのです。2時間待った甲斐がありました。
チキン南蛮の他にもメニューがありましたが、おそらく並んでいた方々は皆チキン南蛮目当てだったのでしょう。

2013-05-04-03.JPG





【朝食】
鶏飯と納豆と里芋たっぷりの味噌汁でした。大満足。

2013-05-04-07.JPG




【夕食】
山菜おこわ、豚汁、アサリ炒め、なぜか善哉。これまた好物だらけ。

2013-05-04-01.JPG




(5/3金)温泉と鰹のタタキ [九州帰省]

2013-05-03-01.JPG
高知から取り寄せた鰹のたたき


奥様の親戚が集まってにぎやかな夕餉となりました。立派で美味な太巻きを頂いてビールも進み、おなかがむちゃくちゃ膨れました。





日中はドライブがてら温泉へでかけました。ただ、ただのんびり運転して景色を楽しんで、お湯に浸かって帰ってきただけです。
あと、地元のスーパーに寄って、フンドーキンブランドの味噌とドレッシングを買ってきました。





【朝食】
卵たっぷりの納豆と味噌汁といろいろ。

2013-05-03-03.JPG




【昼食】
鶏飯とカボチャとシイタケとその他いろいろ。

2013-05-03-02.JPG




(5/2木)完全休養日 [九州帰省]

旅の疲れ、運転の疲れ、というより、日頃の仕事の疲れが溜まっていたんだと思われます。どこにも出かけず、昼ねして、お風呂に入って、3食食べて、おやつも食べて、テレビ見て、一日が過ぎて行きました。





2013-05-02-03.JPG【朝食】
朝から盛りだくさん。
ご飯がおいしくなるおかずが並びました。
ふき、ぜんまい、しいたけ、松前漬け、キムチ、こんにゃく、明太子、味噌汁です。






【昼食】
お昼もご飯。ホッケ、ポテトサラダが加わりました。

2013-05-02-02.JPG





【夕食】
自家製の餃子です。餃子だけで満腹になってしまい、ご飯もあったのに手が出ませんでした。

2013-05-02-01.JPG




(5/1水)964.4km [九州帰省]

4時40分頃に家を出て、忘れ物に気付き一旦戻り、10分ほどロスしながらも5時半頃に高速道路に乗りました。渋滞もなく順調に流れ、7時頃には新東名の掛川PAでトイレ休憩。東名に合流して、伊勢湾岸自動車道、東名阪を経由し、9時頃に新名神の土山SAでトイレ&給油休憩。この間、四日市鈴鹿間で事故渋滞にハマって抜けるのに10分ほどかかった以外は極めて順調でした。

昨年は淡路島から四国に渡るルートでしたが、阪神高速でひどい渋滞にはまったので今年は別の経路で西へ向かうことに。10時前に吹田JCTから中国道に入り、山陽道へと走りついで、12時過ぎに福山SAで食事休憩をとりました。





【昼食】
せっかくなのでご当地料理を。揚げ玉が特徴なんでしょうかね。

2013-05-01-05.JPG
尾道ラーメン





福山西ICで一旦高速道路から離れ、しまなみ海道で四国へ渡ることに。四国に上陸し、今治の国道沿いで2度目の給油、この時13時40分頃でした。

2013-05-01-04.JPG九州へは八幡浜から臼杵へのフェリーを使う予定で、去年より1便早い15時35分発を目標に激走。間に合うかどうか微妙なタイミングでしたが、なんとか乗ることができました。
船内では福山SAで見つけた広島ならではのスナック菓子で休息。

味は ・・・ 牡蠣でした


船は定刻通りに着岸し、18時に下船、奥様の実家には19時半頃に到着しました。


2013-05-01-03.JPG
本日の走行距離





2013-05-01-02.JPG
マグロの塩タタキで一杯



2013-05-01-01.JPG
そして数々の海と山の幸で迎えていただきました





タグ:ドライブ

(5/8火)山菜バイキング [九州帰省]

本日も九州帰省の話。阿蘇へ行ったときの昼食です。

店の名前は「焼肉水源」。焼肉と言いつつ、ベースは山菜バイキング。このバイキング料理のバリエーションがすごいのです。

2012-05-08-03.JPG


2012-05-08-01.JPG山菜というか、ありとあらゆるお惣菜が勢ぞろい。サラダだけでも何種類もあり、煮物、焼き物、和え物、炒め物、漬物、汁物、とにかくすごかったです。これが食べ放題で、どれも美味しい。この山菜バイキングが800円でした。
それから、オプションの焼肉は400円プラスで食べ放題でした。


2012-05-08-02.JPG
ただし肉質はお値段相応





【5/8の昼食】
漁師系居酒屋にてカキフライ定食。小鉢はタラコとシラコの煮もの、椀はあら汁です。

2012-05-08-04.JPG
大粒カキフライが6個も(850円)



【5/8の夕食】
駅前のラーメン屋。奥様が寒気がするというのであったまるメニューに。ところが、店が混んでいて、店員の仕切りが悪くて待たされて、さらに隣の若造がうざくて、ラーメンの味以前に不満が残りました。

2012-05-08-05.JPG
家系




(5/7月)休暇の余韻 [九州帰省]

2012-05-07-09.JPG


九州帰省中に、阿蘇にあるペットと一緒に泊まれる宿に1泊しました。全室が温泉付きのコテージでゴージャスなひとときを過ごしたのでした。

2012-05-07-01.JPG
こちらが温泉・・・24時間いつでも入れます



ベッドルーム

2012-05-07-02.JPG
このほかに和室も一部屋ありました



2012-05-07-04.JPG【夕食】
お楽しみの食事は創作会席膳。
見た目はきれいで、もちろん美味しかったです。端午の節句ということで柏餅もありました。
馬刺しはワサビ入りもろみ味噌で。程よい刺激が旨さを引き立てるのです。



も少しアップで
2012-05-07-05.JPG



お品書きはこちら
2012-05-07-03.JPG



お次は山女魚の化粧焼き
2012-05-07-06.JPG



順番前後しますがメインの陶板焼き

2012-05-01-02.JPG
阿蘇王とう赤牛のヒレ肉



天ぷらには塩・蒸し物は豆乳蒸し
2012-05-07-07.JPG
最後まで美味を堪能しました



【2日目の朝食】

これまた豪勢でした

2012-05-07-08.JPG
箸置きがペット系





【5/7の昼食】
久しぶりの出勤、久しぶりにラーメン。

2012-05-07-10.JPG
中華料理屋で醤油ラーメンとミニチャーハンのセット



【5/7の夕食】
奥様と無理やり待ち合わせて外食で済ませてしまいました。

2012-05-07-11.JPG
廻る寿司屋で13皿




(5/4金)Uターン [九州帰省]

2012-05-04-05.JPG【朝食】
5時半起床。仕度をして、荷物を車に積み込んで、まんじゅうとおにぎりで軽く腹ごしらえ。

6時40分頃に奥様の実家を出発。1時間ほどでフェリー乗り場に到着、定刻の8時50分に出航して豊後水道を渡りました。船はほぼ満員だったようで、2等船室は子供たちが大騒ぎ。二度寝するつもりがゆっくりと休める状況ではなく、私は少々ご機嫌斜めに。

11時頃に八幡浜に到着して下船。
まずガソリンスタンドを見つけて今回3度目の給油(345.8/1049.0km)し、11時半頃高速道路に乗り、愛媛自動車道を東に向かって走りました。往路は徳島自動車道を経由しましたが、復路は高松自動車道から淡路島に入ることに。高松自動車道の方が距離は長くなりますが、対面走行部分が減るので運転中のストレスが減る感じでした。おまけに、うどん県ならではの楽しみも。





【昼食】
13時半頃、津田の松原SAでランチ休憩。ここにさぬきうどんバーガーなるものがあるという情報を聞きつけ、食事コーナーに行ってみたのですが。。。
当地限定品、販売は土日祝日限定、さらに数量も限定商品だったのでした。

2012-05-04-04.JPG
すでに完売


ということで普通にぶっかけうどん

2012-05-04-03.JPG
これが美味い

本場らしくフルセルフ。うどんを温めて湯きりして、かき揚げを乗せて、奥様のかけうどんのだしはサーバーから。来るときに淡路島南PAで食べたうどんとは別物でした。
あと、おにぎりは義母が持たせてくれたお弁当です。





14時10分頃にSAを後にして、途中10分程度の渋滞に巻き込まれつつも14時50分に大鳴門橋を通過。40分ほどかけて淡路島を縦断して15時半頃に明石海峡大橋を通過。
橋を渡り終えてから車が詰まり始め、第二神明、阪神高速はほとんど渋滞の中。で、名神西宮に入ったのが16時半過ぎでした。そして17時頃、吹田SAで4度目の給油(397.2/1446.2km)。

ここから先は断続的な渋滞にはまりながらの走行。そして17時半頃、長丁場の渋滞に備えてついにドリンク剤を服用。米原JCT近辺、関ケ原IC近辺、一の宮JCT近辺でそれぞれ流れが悪くなり、目標時刻を1時間ほど過ぎた19時40分にようやく小牧JCTから中央自動車道に入りました。





2012-05-04-02.JPG【夕食】
21時10分頃、諏訪湖SAで4時間ぶりの休憩。ここで軽く食事もすることに。往路では御在所のスタバで朝食にしましたが、諏訪湖SAにもスタバがあったのでそこですませました。

21時50分にSAを出て、小淵沢ICで降りてヤマの家に着いたのは22時半頃でした。とりあえず、日付が変わらなくてよかったです。
ちなみに本日の走行距離は約850kmでした。


着いてから諏訪湖SAで見つけた風変りな柿の種をつまみにビールを飲んだのですが。。。

2012-05-04-01.JPG
チーズ柿の種 ・・・ 私の口には合わなかった




タグ:ドライブ

(5/3木)休養日 [九州帰省]

4月29日に家を出てはや5日目。明日のUターンに備えて、今日は一日のんびりと過ごしました。隣県に住む義弟が朝のうちにやって来る予定でしたが、天候と渋滞とで到着は15時過ぎ、ご苦労様でした。





【朝食】
のんびり起きると食事の仕度が整っていました。感謝です。

2012-05-03-04.JPG
ポテトサラダと豆腐サラダ



【昼食】
昼前に近所に買い物へ。家に持って帰るまんじゅうとか、会社への土産とかを調達。

2012-05-03-03.JPG
肉じゃがとタケノコとまんじゅうと



【夕食】
土佐のカツオたたきです。

2012-05-03-02.JPG
超でかい節が送られてきました



【おまけ】

フルーツです。熊本のいちごとメロン。

2012-05-03-01.JPG
超満腹




(5/2水)日田めぐり [九州帰省]

昨日は阿蘇方面に出かけて一泊し、本日は場所を移して日田にある小鹿田焼きの里へ行ってきました。

獅子脅しの要領で土をつく仕掛け
2012-05-02-06.JPG
2012-05-02-05.JPG


登り窯
2012-05-02-04.JPG

角度を変えて
2012-05-02-08.JPG


2012-05-02-07.JPG
細かい模様が特徴的





日田にはサッポロビールの工場もあるのです。北海道だけじゃないんですね。

2012-05-02-02.JPG


レストランもあるじゃん
2012-05-02-01.JPG


というワケでここで1杯

2012-05-02-11.JPG


2012-05-02-03.JPG
九州を象った壁模様


2012-05-02-10.JPG
料理はどれも美味しかったです
とりわけ塩辛のチーズ焼きが好評


2012-05-02-09.JPG
そしてついつい手が出てしまう妙なお土産集





酔って帰っても夜にはおなかがすくのです。この日は大分名物(?)らしいとり天。から揚げととり天を買ったんだけど、から揚げが骨付きでとり天は骨なしということ以外は違いがわからなかった。

2012-05-02-12.JPG
どっちもジューシーで旨かった




タグ:

(5/1火)熊本にて [九州帰省]

阿蘇にあるワンコと一緒に泊まれるホテルに来ちょります。当然、わんこーずと一緒です。
温泉にのんびり浸かって、ビールとご馳走で満腹になって、もう動けない。

2012-05-01-02.JPG
阿蘇牛ヒレステーキ



2012-05-01-01.JPG
ゆるキャラ優勝「くまモン」





この日の朝食は、朝から天ぷらでした。

2012-05-01-00.JPG
エビ・ナス・ふきのとう




タグ:

(4/30月)今日までです [九州帰省]

2012-04-30-02.JPG

羊羹の老舗と言えば虎屋。その賞味期限が2012年4月と書いてあった。月単位って大雑把ですけど、一応今日が4月の最終日なので賞味期限なんでしょうね。

2012-04-30-01.JPG
美しい黒





【朝食】
昨夜は24時前に陥ちてしまい睡眠たっぷりで目覚めすっきり。朝からしっかりした食事をいただきました。ご飯は昨夜の炊き込みご飯、メインおかずはウドを使った珍しい料理で、なかなか美味しかったです。

2012-04-30-05.JPG
ウドとソーセージの炒め物





生憎の悪天候ってこともあって今日は休養日に。昨日のブログを纏めたり、明日以降の工程を計画したり、温泉に行ったり。土地柄、温泉は近所に山ほどあるもので。





【昼食】
ヤマでもそうですが、実家での食事はきっちり1日3食ありますな。
昼は豚肉入り中華風おこわ、タケノコと油揚げと鶏肉の煮ものなどなど。

2012-04-30-04.JPG
しっかり食べちゃうんだな





【夕食】
いろいろ御馳走をいただきました。エビ、里芋、タラの芽などなど。

2012-04-30-03.JPG
ビールも進む進む





タグ:温泉 天候

(4/29日)17時間 [九州帰省]

4時半頃に家を出て、5時過ぎに高速道路に乗りました。恐れていた渋滞スポット(海老名、御殿場等々)でも順調に流れ、開通したばかりの新東名を走り、6時40分には掛川PAでトイレ休憩。東名に合流してから伊勢湾岸自動車道を走り、8時10分頃に四日市JCT付近で渋滞にはまるまでは快適なドライブが続きました。

2012-04-29-03.JPG【朝食】
東名阪自動車道をトロトロ進みつつ、9時頃、御在所SAで最初の給油(375.3km)と朝食。近頃はサービスエリアにもスタバがあるんですなぁ。
で、シュガードーナツとコーヒー。

渋滞から抜けたのは鈴鹿を過ぎたあたり、9時20分頃だったでしょうか。亀山JCTを越えて新名神高速道路を走って名神高速道路に合流、次の休憩は11時頃、吹田SAにて。その後西宮までは順調でしたが阪神高速に入ったとたんに動かなくなり、明石海峡大橋の手前までずっとトロトロで、海峡を渡ったのが12時40分頃でした。





【昼食】
13時過ぎ淡路島南PAにて、鳴門わかめうどんをいただきました。

2012-04-29-02.JPG
シンプルな讃岐系のスープが好き





13時40分頃に大鳴門橋を渡っていよいよ四国上陸、高松道に入り、少し走ってから一旦高速道路を下りて、5分後の14時に徳島道に乗りなおし。しばらくは対面走行で前を走る車のペースに合わせてのんびりドライブ。14時40分、吉野川SAで2度目の給油(327.9/703.2km)。川之江JCTを経由して愛媛自動車道へ。松山を過ぎて終点大洲で高速を降りたのが16時半頃でした。

ところがここで事件が。料金所でETCのバーが開かずに立ち往生、遅れてバーが開いたのでそのまま降りたのですが、気になってETCを確認してみるとカードが抜けているではないですか。ヤバいことになった、と思って料金所に後戻りして事情を説明し、ちゃんと支払い直して事なきをえましたが、高速1区間往復分を無駄に走って30分のロスに。それでも17時40分出航のフェリーには乗ることができました。

定刻の20時に九州上陸、1時間ほど一般道を走り、21時過ぎに奥様の実家に到着しました。
本日の走行距離は約960kmでした。





【夕食】
郷土料理と好物の炊き込みご飯で迎えていただきました。

2012-04-29-01.JPG
マグロリュウキュウ・ナスシメジ炒め・キュウリ辛子漬けなどなど





2012-04-28-02.JPG
ドリンク剤は使わずに済みました




タグ:ドライブ

(1/17土)遅ればせながら [九州帰省]

年末年始、奥様の実家に身をよせていた間の食事レポートがまだ終わっていませんでした。今更ですが、ここで記録しておきたいと思います。


   【12/28日】
2008-12-28_00.JPG
   左(昼食):羽田空港で食べたトンカツ(イマイチ)
   中・右(夕食):奥様の実家ですきやき&黄身が本当に黄色い卵


   【12/29月】
2008-12-29_00.JPG
   左(朝食):メインは納豆
   中(昼食):すき焼きの残りでうどん
   右(夕食):リュウキュウと筑前煮などなど

2009-01-17-03.JPG
リュウキュウのアップ


   【12/30火】
2008-12-30_00.JPG
   左(朝食):カメラレンズが結露で霞んだ
   中(昼食):納豆油揚げとかキンピラとか
   右(夕食):鍋です 具は…

2009-01-17-01.JPG
豚&カニ


   【12/31水】
2008-12-31_00.JPG
   左(朝食):毎朝必ずギンナンが出ていました
   中(昼食):おにぎりとおかず諸々
   右(夜食):年越しそば(実はもう新年になっちゃってました)

2009-01-17-02.JPG
昼のもう一枚

この日は夕刻から夜にかけてニコニコ会がありました


   【1/1木】
2009-01-01_00.JPG
   左(朝食):お雑煮と前夜の大宴会の余韻も
   中(昼食):おかずイロイロ
   右(夕食):今回の最後の晩餐だったのだ


   【1/2金】
2009-01-02_00.JPG
   左(朝食):やっぱり霞んじゃう
   中右(昼食):カニ入り味噌汁なのだ


以上、簡単ですが年末年始の食事を並べて見ました。なんと、一度も外食をしなかったのでした。お義母さま、ご馳走様でした。





【本日の食事】今日は昼しか食べませんでした。

昨夜土鍋で炊いて冷凍したご飯

2009-01-17-00.JPG
スクランブルエッグとソーセージ野菜炒めと納豆と味噌汁


夜は面倒くさがって現実逃避していたら食べ損ねました




(1/4日)にこにこ会-大晦日の大宴会- [九州帰省]

2008-12-31-03.JPG
2008年大晦日 奥様実家にて


年末は、奥様の母方の親戚衆が集まって忘年会を開くことが恒例になっています。今回の出席予定者は7家族18~9名でしたが、残念ながら1家族が風邪に襲われ、集れたのは14名でした。ちなみに私は今回3度目の参加でした。ちなみに以前の様子はこちらにあります。

料理は持ち寄り、我が家からはワンパターンですが、カツオのタタキを取り寄せました。


今の時期には珍しく冷凍ではない生カツオを入手

ニンニク乗せて青シソ乗せて… 青ネギ乗せて…
2008-12-31-04.JPG
タマネギを乗せて… タレを掛けてタタキます

手は私っす



そのほかに集った料理の数々
2008-12-31-06.JPG
       上段:ズワイカニ・カンパチ
       中段:キンピラ・イモ&クリ・ナマコ
       下段:サラダ・カボチャのライスペーパー揚げ

       写しきれなかった料理もありました



食欲が満たされた後はこれまた恒例の

皿まわし大会

2008-12-31-05.JPG
全員分を写真に納めることに失敗しました



表彰式&景品授与式でひとしきり盛り上がった後で記念撮影
2008-12-31-02.JPG
モモとスミレも仲間に入れてもらいました



なぜか参加賞は…

2008-12-31-01.JPG
反射タスキ




(1/2金)やまだく~ん [九州帰省]

座布団もってきてぇ~~

2009-01-02-05.JPG





本日、奥様の実家から戻ってきました。今回の帰省では、出かけることもほとんどなく、家でのんびりしていました。ただ、大晦日だけは親戚衆が集まっての大忘年会で、紅白を観られなかったため、今、録画で見ています。
帰省中の食事は後日あらためて。


【本日の夕食】なぜかしら、コッテコテの味が恋しくなって、近所のチェーン店へ車を飛ばしました。

2009-01-02-03.JPG2009-01-02-04.JPG
お好み焼

焼きそば

焼いている間に…

2009-01-02-02.JPG
パリパリサラダ


焼きあがり

2009-01-02-01.JPG
まずまず満足しました




(2009年元日)来た~年 [九州帰省]

2009-01-01-00.jpg


あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします




前の30件 | - 九州帰省 ブログトップ